スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

CDのこと

買ったCD、チェックしたCD、聞いたCD、聞いてないCDなど多すぎて放置していたが、もう少し書いていこうかと思う。

B001URRY88The Roots of Bob Dylan
Various Artists
Proper Box UK 2009-05-12

by G-Tools

amazonで見つけて、ベタな企画盤だが装丁が悪くないのでつい。
これがすごく良い選曲で、Blind Willie Mctellの「Delia」という曲に惚れ、安かったのでエイヤっと6枚組ボックスを買ってしまった。


King of the Georgia Blues
King of the Georgia BluesBlind Willie McTell

Complete Blues 2007-07-16
売り上げランキング : 469266


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブルースはアコースティックの方が好きだ。


World Gone Wrong
B0015RCUSWBob Dylan

SBME 2008-04-29
売り上げランキング : 12937

おすすめ平均star
starカヴァーの元ネタ
star褒めてはならない
star渋すぎるディランの世界!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑その「Delia」、このアルバムでディランが普通にカヴァーしてるじゃん。これは手落ちだった。
「Blind Willie Mctell」という名曲もあります。


Complete Recordings of Sam Cooke With Soul Stirrer
B00006LI1ISam Cooke

Specialty 2002-10-22
売り上げランキング : 43432

おすすめ平均star
star間違いなく「歌」の最高峰中の最高峰

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑ボックスといえば、jinのレビュー(最高)で知ってちょっと前に買ったのがコレ。
ディスク3が特にすごい。サム・クックが叫ぶ叫ぶ。これは必携です。


RCA Country Legends
RCA Country LegendsChet Atkins

Buddha 2001-11-20
売り上げランキング : 494837


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ディスクユニオンお茶の水駅前店で630円。
チェットアトキンスはマジすげー。塚本功さんへの影響も改めて確認する。


ゴスペル,スピリチャルズ&ヒムズゴスペル,スピリチャルズ&ヒムズ
マヘリア・ジャクソン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これもディスクユニオンお茶の水駅前店で安かったので(1200円くらいだったか)。まだ聞いてない。


Django a La Creole
Django a La CreoleEvan Christopher

Fremeaux 2009-02-09
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジャンゴ・フォロワーのクラリネット奏者のプロジェクト。
マヌーシュ・スウィングだけじゃない、いいプロジェクトですこれ。


YakiimoYakiimo
Simone White


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

HONEST JOHNSからの2作目だそう。
「やきいも~」のインパクトがもったいない。素晴らしいシンガーソングライターです。


ザ・レイ・マン・スリーザ・レイ・マン・スリー
ジェイミー・ロイド


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ローラ・イジボアよりもこちらを押したい。普通にいい曲ばっかりです。


ウィルコ(ジ・アルバム)ウィルコ(ジ・アルバム)
ウィルコ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いいです、すごく。
なんだか、すげー!とかそういうんじゃない、リラックスしてる感じ。


シークレット・エイジェントシークレット・エイジェント
トニー・アレン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これもちゃんと買った。かなり直球なアフロビート。カッコイイ~


影の無いヒト
影の無いヒトASA-CHANG&巡礼

commmons 2009-06-17
売り上げランキング : 2378

おすすめ平均 star
starむしろ影そのもの

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タイトル曲。すげー曲だ。


Beacons Of Ancestorship
Beacons Of Ancestorshipトータス

commmons 2009-06-24
売り上げランキング : 576


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

カッコイイんだけど、ビートが主役で、全体としてはちょっと地味なイメージ。


⊿(トライアングル)(初回限定盤)
⊿(トライアングル)(初回限定盤)Perfume

徳間ジャパンコミュニケーションズ 2009-07-08
売り上げランキング : 2

おすすめ平均 star
starPerfumeの進化
star過大評価し過ぎ
starジャケットが・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

聞きました。とだけ言っておく。
スポンサーサイト
2009年06月30日 | 音楽

ディア・ドクター / 西川美和

deardoctor.jpg

西川美和最新作。
公開初日に見ちゃった。

『ゆれる』ほどまでの傑作では無いにしろ、絶対に見ておくべき作品でしょう。

八千草薫が素晴らしい。
キライだった瑛太もかなり良くて、好きになった。

気胸の大ピンチを切り抜ける場面、手を振る八千草薫の場面がフラッシュバックされて吐血する場面など、手に汗握るようないいシーンもたくさんある。

ウソ、責任、逃亡、愛、集団心理・・
いくつものテーマが多重的に描かれるから物語の奥行きが出る。
(ただ、最後の最後のシーンは、俺は要らなかった。)


若い西川監督、こんな脚本よく書けるよなー

nishikawa00.jpg

↑二つ上で早稲田一文なんだ・・共通の知り合い居そう・・


さて、次はウディ・アレンとエヴァと松江哲明。
「扉をたたく人」も見たい。
2009年06月29日 | 映画

マイケル・ジャクソン裁判 / アフロダイテ・ジョーンズ 著 押野素子 訳

マイケル・ジャクソン裁判 あなたは彼を裁けますか? (P‐Vine BOOKS)
マイケル・ジャクソン裁判 あなたは彼を裁けますか? (P‐Vine BOOKS)押野素子

ブルース・インターアクションズ 2009-05-02
売り上げランキング : 694

おすすめ平均 star
starマイケルの真実
star何ともいえない気分になりました・・・。
star報道されない真実

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちょうど、昨日読み始めたところだった。
俺の初めての洋楽体験は、アニキが部屋のラジカセでかけていた、「BAD」なのです。
2009年06月26日 | 本・漫画

ゆきゆきて、神軍―制作ノート+採録シナリオ / 原一男

ゆきゆきて、神軍―制作ノート+採録シナリオ
ゆきゆきて、神軍―制作ノート+採録シナリオ原 一男 疾走プロダクション

話の特集編集室 1987-08
売り上げランキング : 486155


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


奥崎謙三すげー・・
原一男もこの人に本当に手を焼きながらなんとか奇跡的に出来上がった映画だったことがよくわかります。

「どうでしたか?私の演技は」
エッ?あの怒りが演技なのか?奥崎は笑いながら、さらに続けた。
「昨日、原さんたちスタッフの世話で寝不足だったでしょ。結婚式からずっと回ってきて相当疲れもたまってましたし。イライラをぶつけるには、彼らはちょうどいい相手ですからね」



冒頭からコレである。
この本を読むと映画からも見えた奥崎のいやらしさ、アクの強さがよくわかる。
何度も何度も「原さんはホントにダメな方ですね」「もう映画はやめましょう」とキレている。

撮影を終えて編集作業に入った原一男がハッキリこう書いている。

"殺しの場面"を撮ったかもしれないのだ私は。では、なぜ撮らなかったのか?
私は答える。

奥崎謙三が嫌いだったから。

散々、奥崎に罵倒され、コケにされ、そんな奥崎の究極の修羅場に共につき合う気にどうしてもなれなかったのだ。



こんな奥崎と、奥さんのシズミさんとの絆もすごい。

いつかきっと、奥崎が言ってるような世の中になると思いますよ。百年か、二百年後には、きっと奥崎の言っていたことが正しかったとわかる世界がくると思いますよ。(シズミ)



それは一体、どんな世の中なのか。


イスラムの怒り (集英社新書 493A)イスラムの怒り (集英社新書 493A)
内藤 正典


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


イスラム原理主義(この言葉自体、一方的にアメリカが作ったものであることも指摘)の危険さも認めながら、ムスリムへの誤解を丁寧に解いてくれる。

いま、起きていることは、イスラムという宗教の性格に原因があるのではない。イスラムの怒りの原因がどこにあるのかを無視し、あるいは知っていながら悪意の挑発を続けてきた西欧の傲慢な態度に原因がある。



黒い家 (角川ホラー文庫)
黒い家 (角川ホラー文庫)貴志 祐介

角川書店 1998-12
売り上げランキング : 24219

おすすめ平均 star
starホラーというよりもミステリー
star怖い
starドブ猫の悪夢

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


映画化もされた貴志祐介の出世作を一気読み。
若槻が幸子に早まって手紙を出す場面で、犯人の予想はついた。

が、この小説はそこがポイントではないだろう。
「よくもそこまで」という保険金への幸子の執念が恐ろしい。

保険金のために旦那の腕を切り落としたりします。

しかしこういうまっとうな(?)エンターテインメント小説を読むと、この小説↓はなんと狂っていたんだろうと思い出す。強烈な印象がまだ残っている。

向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)
向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)道尾 秀介

新潮社 2008-07-29
売り上げランキング : 1233

おすすめ平均 star
star評価が難しい
starの親は読むべからず
star気持ち悪さ以上の切なさ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
2009年06月21日 | 本・漫画

ラースと、その彼女 / クレイグ・ギレスピー

larthzik6zj.jpeg

評判の高かったこの作品を早稲田松竹で。

ラースがリアルドール(ダッチワイフですな)を自分の恋人と思い込んでる設定に、始めは笑っていたのに、だんだん町の人と同じ視線で彼らを見守るようになって行くという、不思議な物語だった。

けれど、まあその設定一発という感じの映画だったかな。
これに感動して涙するほど、俺はお人よしではない。

あ、医者の先生のキャラがなかなか良かった。

Lars_and_the_Real_Girl-8-Patricia_Clarkson.jpg

「すべて、ラースが決めているんです」

どこかで見たことある女優だと思ったら、「エレジー」だった。
あと来週封切になるウディ・アレンの新作にも出ているよう。

あと来週は西川美和の新作も。忙しい。

2009年06月21日 | 映画

06.18. ネタンダーズ / カセットコンロス @ 渋谷7th Floor

20090618220527.jpg

仕事が入っていて諦めていたライヴだが、ネタンが後ろだったら意外と間に合う!と問い合わせて急遽7thフロアへ。
コンロスも見たかったけどねー

久々にライブハウスな音響で聞いた気がする。
鳴りも抜けもすごくよかった。

「汚い手でタバコを吸ってたんだ」で始まり、「ロックンロール」「あの基地」で終わったライブはもちろん興奮しっぱなし。
マジで無理して行ってよかったー。

写真は終演後のアー写撮影を、横から携帯で。(マズかったら削除します。)


新譜、一足先に聞かせていただきました。
最高です。ヤバいです。

「嘆きのトロンボーン」のライブバージョンで歓声を上げてるのは、多分俺だと思う。

shoodoo.jpg
2009年06月19日 | 音楽

やってくれると思った

http://www.fujirockfestival.com/news/event10.html

ヒロト!マーシー!
今年のフジは熱い。
バリバリ被りそうでタイムテーブルが出るのが怖い。
2009年06月17日 | 音楽

中村まり 『Beneath the Buttermilk Sky』 全曲レビュー

Beneath The Buttermilk Sky
Beneath The Buttermilk Sky中村まり


おすすめ平均 star
star古い言い回しをすれば、擦り切れるまで聴けそうな…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あたたくて、なつかしい風景を探しに。

高い評価を得た『SEEDS TO GROW』から4年。より深化したアコースティック音楽への愛情はしなやかなメロディーを育んで、ここに珠玉の名曲集が誕生した。みずみずしい歌声を響かせながら、アメリカン・ルーツ・ミュージックへの旅を続けるシンガーソングライター、中村まりの待望の2ndアルバム。



その名も「曇り空の下で」と名づけられたこのアルバムは、多彩な音楽性を持ちながら、その歌詞を読み解くと孤独の中でなんとか前向きに生きようとする姿が浮かび上がる、すべての迷える人々の心を揺るがす大傑作となりました。

1.A Brand New Day

ギター1本のイントロに続く「今日は新しい日 私は君の新しい友人で 新しい愛の伝え方を 見つけたんだ」という歌い出しがアルバムの冒頭を飾る。人との心のすれ違いを歌った内容で、遊び心あるコーラスと、絶妙に絡んでくる安宅こうじさんのギターとの丁寧なアンサンブルも聞きどころ。ブレイクの部分でそれらがひとつになり、「新しい愛の伝え方」が歌われるのである。これから新しいアルバムが始まる、というワクワクするような1曲目。

2.Invisible Man Blues


イントロで左から右にギタースクラッチが動き、ドラムとベースが入ってくる瞬間に、ただごとでないグルーヴが漂う。トーキングブルースのような低音で歌うAメロから、「誰も彼の顔を見てはならない」というBメロに唐突に入ってくる高音のコーラスは、強烈であると同時にユーモラスであり、まるで「透明人間」をからかっているかのよう。骨太なバンドサウンドの中を、重ねられた歌声が自由に動き回り最後まで曲を彩る(彩る、というより、これもからかっているみたい)。

3.Little House

キャッチーなイントロが全体のトーンを印象づける、"リトル"チューン。
生まれ育った家への郷愁が歌われ、弾き語りをベースにしたテイクに、1バースごとに異なったちょっとした「味付け」がされている。
1番と同じ歌詞が、最後にハーモニーを加えて繰り返されるのは、このずっとそこにある小さな家に少しだけ変化が訪れたようにも聞こえる。

4.From the Other Way Around

スネア1発から始まるイントロが気持ちいい。本アルバム中もっともストレートな音楽性(敢えて言えばフォーク・ロックか)を持ったポップ・チューンで、本人によって重ねられた小気味いいエレクトリック・ギターがそこに奥深さを与えている。録音前にはロン・セクスミスを感じさせる曲だったが、また違うハッピーな印象の曲に仕上がった。その中にもギュっと胸を締め付けるような詩が1バース差し込まれ、切なさを漂わせる。

5.Black-Eyed Susan


曲名の時点でもう名曲であることが決定している、前半の最大のハイライト。
ギターと歌だけで完全に成立しているのだが、何度繰り返し聞いても全く飽きないのはハーモニーの多彩さも一役噛んでいる。
ハーモニーが入ってきて3つ目の和音から4つ目に移るときに(後から思えば、3つ目が入ってきた時に)、このハーモニーが単なるハモりでない、安らぎと狂気が同居したとんでもないものであることに気づく。間奏のファルセットの部分はこのアルバム中もっとも美しい瞬間のひとつである。コード進行にポール・マッカートニーからの影響が見え隠れする。ブラック・アイド・スーザンとは、北米に咲く花の名前。

6.If Only I Had Known

弾き語りの後ろに、リヴァーブの深い、意外なドラムのサウンドがとてもクールに響く。楠均さんによるこの素晴らしいドラムが録れたことでこの曲の成功は完全に決まった。アンニュイでメロディアスなエレクトリックギターは意外にも中村まり本人が弾いている。ルーツ色の強いこのアルバムの中、もっとも新しい手触りのサウンドを持った曲。

7.Bye-Bye Street

ミシシッピ・ジョン・ハート風のカントリー・ブルースだが、題名の通り「別れ」について語られた詞はとても悲しい。
イントロから聞こえる人を喰ったようなジューズ・ハープのバッキングがその別れの悲しさを(調子外れに?)明るくしてくれる。

8.How Sweet!

彼女が尊敬する交流のあるミュージシャン二人に捧げられている詞は、ほほえましく胸があたたかくなる。
明るいリフとメロディにブルースハープが哀愁を加える。ブリッジの部分に下から上昇してくるウーコーラスのやさしい旋律がすばらしい。
んー、なんて素敵なんだろう。

9.This Old Map

悲しくも美しい詞と旋律が溶け合った名曲。
岸本一遥さんの寄り添うようなフィドルがこの曲の魅力を最大限まで引き出している。

最後のハミングとフィドルの完璧な音の会話から、フィドルの素晴らしいエンディングソロへの流れは、あまりの美しさにアレンジの仕様がなかったと言う。

10.Caught in a Roundabout


弦楽器4本が本領を発揮するかのように軽快に跳ね回る、中村まり流ブルーグラス・チューン。
本アルバム中、一聴して一番驚くのは、原さとしさん岸本一遥さんという日本のブルーグラス界のトッププレイヤーを従えたこの曲でしょう。
一度終わりかけたメリーゴーランドは、エンディングで再びトップスピードで回り始める。
この最高にカッコイイエンディングは、それ自体が「堂々巡り」であると受け取ることも出来るのだ。

11.Lonesome Valley Blues

「人はみな1人で孤独の谷を歩かなければならない」と繰り返されるトラディショナル・ブルースで、ミシシッピ・ジョン・ハートのヴァージョンが下敷きになっている。
チューニングが1音下げられたギターから弾かれるその音色は一瞬にして谷底にいるかのような異様な空気をつくり上げ、後半「ああ、神様だって1人で孤独の谷を歩かなければならなかった」と歌い上げられるファルセットは、孤独の谷からのたった一人の叫びに聞こえ背筋も凍る。
歌とギターが作り上げた稀有な瞬間をディスクに刻み込んだ録音である。

12.Night Owls

夜更かししてお喋りをする男女を二羽のフクロウに例えた、夜の風景が浮かんでくるような名バラード。
近年のライヴのハイライトであるこの曲が世に出る日が来ました。

ハーモニーは極限まで抑えられている。真夜中を告げるかのような、松永孝義さんのベースが入ってくるまでの間、ハモるのは一箇所「And talk for hours together」だけ。
つまり「一緒にお喋り」している間だけなのである。

ほんの少しづつハーモニーは増えていく。
「だって時に私たちは自分が信じていないことと向き合わなきゃならない」と歌われる部分で、ハモるのは「with something We don't Blieve」の「Believe」の部分。
つまり、信じていないことについて歌っているのに、「私たちが信じている」「Believe」の部分だけをハモらせる。
ハモりひとつ取って、ここまで深読みさせることのできるコーラスアレンジ。涙が出てきます。

夜は更けていき、二羽のフクロウがついに一緒に歌い出す頃には、星が輝いているかのようなマンドリンの旋律が加わるのである。
夜中に部屋を真っ暗にして泣きながら聞きましょう。

13.Going Back To My Home

なんという悲しい曲なのか。押し付けがましくもなく、物語風でもない。孤独なつぶやきのような、これ以上悲しい曲がありますか。
岸本さんの美しいフィドルがまた切なくて。

「魂が離れるときには、孤独の谷はもう無いのだから」という詞は、死ぬことを意味するものだろう。
新しい愛の伝え方を見つけたこのアルバムの主人公は、バイバイストリートを通って、孤独の谷を歩き、最後は死んでしまうのだろうか。

最後の最後に、「This Old Map」のテーマとともに古いバンジョーの音が鳴り始める。その音は少し元気になって、「ああ、彼女はまた旅に出かけられるのかもしれない」というところで、アルバムは幕を閉じるのである。
2009年06月15日 | 音楽

ウルトラミラクルラブストーリー / 横浜聡子

UMLS_001.jpg

これは「生きていてもいい、死んだっていい」と思わせる傑作だろう。(浅田彰)


「ジャーマン+雨」で出世した、弱冠30歳の横浜聡子さんの最新作。
2作目にしてマツケンに麻生久美子という豪華キャストである。

予告編を見て感じた「メジャー感」に若干の不安を感じていたんだが、横浜聡子臭が強烈に漂う「攻め」の作品に、かえって驚いた。

まず、最初の30分くらいは津軽弁がほとんど聞き取れない。

町子先生が農薬のヘリコプターに出会うシーン。
陽人が野菜を投げるシーン。
一緒に並んで歩きながら、携帯の番号を交換するシーン。もう一度歩き出す二人。
農薬。
嘔吐。
進化。
鮮烈に登場するかなめ。
パトリックのスニーカー。
心臓が止まっても生きている陽人。

これらの意味を追いながら、いつのまにかとんでもない映画を見せられていることに「気づきもせずに」没頭していた。

そして、恐ろしいほど強烈なラストシーンである。
こんなラストシーンが、映画史上あっただろうか。
たしかに、撃たれる時に陽人は熊っぽいニットを着ていた。

しかし、ブログなどをザッと見ただけで、マツケン目当てのひどいレビューがあまりに多いことを知る。
「メジャーになる」ということの恐ろしさですな。
横浜聡子さんはきっと気にもしてないだろう。

主演二人も本当に良かった。
ARATAを使いながら、顔は一度も映らない。
あとお母さんめちゃめちゃ良かった。

音楽は大友良英で、エンドロールの鎌刈洋一の名前もしっかり確認できました。
2009年06月15日 | 映画

06.12. AKRON FAMILY @ 新代田FEVER

akron-family1.jpg.

AKRON/FAMILY / hununhum / M.A.G.O.

アクロンファミリー、面白かったのでまた行っちゃった。
ていうか俺どんだけライブ見てんだよ。

hununhumはアヴァンギャルドなインストバンドで後半の盛り上がりは相当カッコ良かった。
M.A.G.O.は「いかにも関西」な女性デュオ。おもろかったです。

アクロンはO-WESTの時よりもさらにエンターテインメント性導入。
花火つけたり、客をたくさん舞台に上げて躍らせたり、イルカの風船を客席に大量投入したり。

いやー彼らいいなあ。フジロックに出たら凄そうだなー。
2009年06月14日 | 音楽
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。