スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

復讐するは我にあり / 今村昌平

hukushu196_1614132.jpg

タイトルの「復讐するは我にあり」という言葉は、新約聖書(ローマ人への手紙・第12章第19節)に出てくる言葉で、その全文は「愛する者よ、自ら復讐するな、ただ神の怒りに任せまつれ。録(しる)して『主いい給う。復讐するは我にあり、我これを報いん』」。これは「悪に対して悪で報いてはならない。悪を行なった者に対する復讐は神がおこなう(参考;詩篇94:1)。」という意味である。 


DVDで。
めちゃめちゃすごい映画です。

若き緒形拳演じる榎津の救いようも無い悪党ぶりは、観た後に実在の殺人鬼がモデルと知って驚く。

温泉でフルヌードの倍賞美津子が義父の三国連太郎に迫るシーンで、ただ事じゃねえなこの映画、ということに気づく。
ハルの夫婦のめちゃくちゃさとか。

kubiimg_intro.jpg

どこかに救いがあるのかと進んでいくが、榎津の非道さは極まるばかり。
そこでこのタイトルの意味を知る。
2009年11月30日 | 映画

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。