スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

柏木ハルコにハマる

いぬ 1 (ヤングサンデーコミックス)
いぬ 1 (ヤングサンデーコミックス)
小学館 1995-10
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star変なヒロインのHギャグマンガ…
starいぬはペット
star人間関係と性

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

衝撃のデビュー作。
とは言っても近作よりずっとわかりやすい学園エロコメディだった。

女性側の性欲を異常に際立たせることで笑いと純愛性を問うという・・ラストは結構うならされた。そうきたか。


鬼虫 1 (ビッグコミックス)
鬼虫 1 (ビッグコミックス)
小学館 2003-12
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starニュートラルな目線
star前作に続く大きな密室劇・・・か?
starすみずみまで楽しい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前作「花園メリーゴーランド」のような狂気を持った作品。これも一気読みだった。
この人はどうやら女の性や執念・狂気みたいなものを描くのが天才的だ。
理屈を超えた展開を見せてくるのです。
ああ恐ろしい。


地平線でダンス 1 (1) (ビッグコミックス)
地平線でダンス 1 (1) (ビッグコミックス)
小学館 2007-06-30
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star続きが予想できない!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ときて、まさかのタイムトラベルもの。
設定もけっこうしっかりしている。
エロはほぼ無いんだけど、いつのまにかしっかり恐ろしい女の話になっていた。

一話目でヒロインが黒コゲになってカプセルから出てくるところから最後まで掴まれっ放し。
物語的にも構成がめちゃくちゃ上手くなっている。


江戸川ハートブレイカーズ 1 (ヤングマガジンコミックス)
江戸川ハートブレイカーズ 1 (ヤングマガジンコミックス)
講談社 1994-03
売り上げランキング : 505823


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらは須田信太郎という作家の、今は手に入りにくい名作。ryotaありがとう。
不器用で純粋でダメな人間の美しさ。
良かったけど、いましろ先生のようなリアルさは無くてちょっと俺にはテーマが若すぎた。
2010年02月23日 | 本・漫画

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。