スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

フジテレビ開局50周年記念ドラマ「不毛地帯」

20091015 不毛地帯3-300x246

トムウェイツだし山崎豊子だし、ふと思い立って見ることにしたドラマ。
リアルタイムで毎週テレビドラマを追う、というのは高校生の時の「ひとつ屋根の下2」以来と思われる。
楽しいもんですね。

壱岐と千里さんの絡みは毎回恥ずかしくて突っ込みまくり。

一番最低だったシーンは壱岐が娘をおんぶするシーン。
あの娘の女優、一言しゃべるだけで寒い。クサい。なんであれで評価高いんだろう。

と、けなしてるみたいですが、いやいや全体としてはめちゃめちゃ楽しみました。
視聴率低かったみたいで残念。
岸辺一徳と原田芳雄がとにかく素晴らしかった。

恐ろしいほど展開が速いのもドラマならではか、最後の二話は「ウソ??」とか言いまくってた。
あと鮫島役の遠藤憲一ね!彼はめっちゃ当たり役で、この先もっとお茶の間的に売れるんじゃないか。


名演技ベスト3

落ちぶれてイライラした大門社長→「退陣や」
里井副社長の壱岐への嫉妬→更迭の涙
サルベスタン落札→石油を出した兵頭

俺シリアスな唐沢寿明がそれほど好きじゃないみたい。三谷幸喜に出る彼はめっちゃ好きなんだが。


ここ最近で一番笑ったtwitterのつぶやきは「エンディングテーマ、大門社長が歌ってるのかと思ってた」というやつ。ドラマ見てると、若干声が似てるのが笑えるんです。

2010年03月16日 | その他・雑記

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。