スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

09.09. スガダイロー vs The Sun calls Stars @ 荻窪velvet sun

dairomain.jpg

最終日の、vs The Sun calls Stars オータコージ(曽我部恵一バンド)+伊藤大助(clammbon)へ。

バリバリのフリージャズピアニストの対戦相手として一番見たいのは、ツインドラムだろう。まあ都合が合うのがこの日だっただけだが。

前日の七尾旅人はこの狭いスペースに90人入ったというのだからすごい。ていうか無理だろ絶対。


ステージも狭くて、長細い部屋の片側にドラム二台、間にお客さんを挟んで反対側にグランドピアノ、という両側ステージ。こりゃ初めてかも。

1曲40分×3ステージという感じで、いずれも圧巻の演奏だった。
スガダイローさんは演奏中は完全に目の焦点が合ってなかった。イっていた。

ドラムはオータさんがリードする形。あんなに叩ける人だとは知らなかった・・

全然違うものではあるのだが、見ている時の興奮の仕方はボアダムスを思い出した。
2010年09月12日 | 音楽

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。