スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

1.08. 石橋英子×七尾旅人 @ 六本木Super Deluxe

news1227_ishibashi_main3.jpg

スーパーデラックスってかなり見にくいハコですね。
ステージ作ればいいのにな。

ジム・オルークのプロデュースが冴え渡る新譜とはちょっと違うゆるい弾き語りだったが、石橋さんの謙虚だけど媚びない感じは男前でした。
アンコール、思わず走って出てきちゃうとか、お客さんに本当に感謝してる感じもいいな。

途中、ダンサーが出てきて、下着のような格好になって踊った。
雰囲気はすごく合っていたのだが、あれ、普通にエロいと思うんだよね。

普通にエロいものって、普通に芸術的視点を妨げるというか、これみんなエロいと思ってんだろうなーとか、俺は思ってしまって、どっちかって言うと、ダメな方である。エロくなくして欲しい。
2011年01月09日 | 音楽

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。