スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

雨月物語 / 溝口健二

img_1460326_35389643_0.jpg

「雨月物語」ってこんな話だったのか(←それも知らない)
まあ上田秋成の原作とはかなり違うみたいだけど

戦国時代、名声と欲望のために自分を見失った男たち。
我に返って故郷に帰る頃には・・

田中絹代のモノローグが響く見事なラストは「うーん」と唸ってしまった。


京マチ子はもはや美人なのかわからない。
「このような美しい方に」というセリフで「ああ美人設定なのね」と理解する。

しかしなんと素晴らしいモノクロ画面なのか。予告編もいいです。

2009年03月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。