スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

サウダーヂ / 富田克也

sfdfsdfaudage.jpg

やっと2回目見られた。
宇多丸さんも言ってるように、これは2回目の方がより面白く、何回でも見たくなる映画。

「日輪水」のCM、こんな最初から流れてたの!宮台真司のポスター、もう貼ってある! とかそういう発見も楽しいし、一回目で気づいてなかった画面の「意味」がストレートに入ってくる。

こんなにぶっきらぼうにテーマを提示してくるのに、実はどれほど緻密に作られているのか。3回目を見たら、さらにそれが分かるんだろう。

それでいてゴツゴツした初期衝動のような魅力にもあふれているという、奇跡的なバランスで成功しているような映画。

2012年03月17日 | 映画

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。